*

2016GW(2) 名古屋 鰻 ひつまぶし 稲生 エスカ店(いのう)

公開日: : 最終更新日:2016/05/10 日本料理, 他府県, 名古屋市中村区, 愛知県

新幹線の中で、食べたい店を検索してたら
どーしても、ここが気になってしゃーなかってん。

「稲生 エスカ店」

開店10分前に着いてんけど
もうすでに10人以上待ってたわ。

「瓶ビール @470」

朝から喉かわいててん~(笑)
ぷっはぁ~

「上ひつまぶし @2880」

ご飯大盛り無料ですが、大盛りにしますか?
って言われて、腹減りやったから、即答で大盛りにしてん。

ひつまぶしに、肝吸い、お漬物がついてんねん。

ふたを開けると、え~香り~。
うなぎがぎっしり並んでるやんっ。

まずは山椒だけかけて、シンプルに頂こっ。
皮はカリッとめちゃ香ばしくて、身がふわっふわやねん。
ちょっと濃いめのタレが、ご飯にもうなぎにもしゅんでええねぇ。

次は、薬味かけて頂こっ。

ネギとワサビのせたら、山椒とは違った香りと風味、
ワサビのおかげか、あっさり味わえるねん。
なんぼでも食べてまうわー。

さてさて、次は、出汁かけてみよー。

熱々の出汁をかけて、ネギとワサビも投入っ。

出汁でうなぎがさらに、ふわーっと柔らかくなって、
タレのしゅんだごはんが、サラサラっと食べられるねん。
至福のひとときやねぇ。

「肝吸い」の肝も抜群!
フワフワでウマい~~。

出汁と薬味はおかわりできるから、
もちろんおかわりもらって、堪能したわー。

めちゃくちゃ美味かった~。

さぁ、後から書くと空しいけど(笑)
今日の目的地「敵地」に向かうとするかぁ~。

【稲生 エスカ店】

住所 : 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街 地図
電話 : 052-453-1216
営業時間 : 11:00~21:30
定休日 : エスカ休業日
駐車場 : 有

↓↓↓↓店舗情報↓↓↓↓
店舗ホームページ

↓↓↓↓食べログ情報↓↓↓↓
食べログ

wp-yoko

関連記事

2015春 東京ツアー(10) 水道橋 蕎麦冷麦 嵯峨谷 水道橋店 (サガタニ)

========【 2015春 東京ツアー】======== (1)からどーぞ!! ↓↓↓↓↓

記事を読む

福岡・観光 フリー乗車券【ぐりーんパス】(7)

第二陣と合流して、「福岡観光」しまひょーかぁ。 と言っても、福岡も大阪と同様、そんなに観光する

記事を読む

愛知 名古屋 出張

今日は、仕事で名古屋に居てま。 近鉄のアーバンライナーで2時間ちょっとくらい(?)やったな。

記事を読む

東吉野村  きのこ料理 きのこの舘(2)

きのこの舘(1)からのつづき 店内のカウンターに、しいたけの株が置いてあって これを切って、

記事を読む

静岡・浜松 うなぎ あつみ

「浜松餃子」は、めっちゃ、美味かったぁ~~。 ほな、次の名物っちゅうたら、もちろんアレやんなぁ。

記事を読む

船場 北久宝寺 日本料理 瑳こう(さこう)

あんまし、じ〜〜〜っとするんが好きやないねん。 だから、会社の近所でゆっくりランチもあんましせえへ

記事を読む

静岡・浜松 ラーメン・餃子 翠蓮 べんがら横丁店

今日は、ツレの集まりで、あの「青春18きっぷ」で、 出掛ける事になってん。 5人で一枚の券を

記事を読む

名古屋 幻の手羽先 世界の山ちゃん 名駅西口店

今日は同業者の良き先輩で、呑み友達、そして、 にっくき「読売」ファンの(この情報は要らんか!?)(

記事を読む

天六 カジュアル割烹 春夏冬

天六に居てて、 ランチタイムになってん~(←狙ってたと言う話しも!)(笑) あっこにするか、

記事を読む

鳥取 【7】旬味三昧 太平楽

=====鳥取 【1】蒜山(岡山)~大山 からどうぞ===== 夕方、鳥取駅の方にやって

記事を読む

wp-yoko

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-yoko

ようこそ「虎キチ」ブログへ

虎キチブログへようこそ。 「虎キチ OSAKA 虎ウマ~ Dia

肥後橋 日本料理 SANSHU(讃州)

今日は最近行けてなかった大好きな 「饂飩店」? いや「日本料理店」と

【2019 SFC修行《6》】 3月(17)AIR CHINA NH5722便 PEK-KIX

帰りの乗り継ぎは時間もないから 入国せずにトランジット 「AI

【2019 SFC修行《5》】 3月(16)AIR CHINA CA-822便 HKTーPEK

そして、空港へ。 っちゅうても、行きと同じルートやから、経由地はある

2019 3月(15)タイ・プーケット 散歩・物価

さぁ、いよいよこの旅も終わりやねぇ。 パトンビーチは、

2019 3月(14)タイ・プーケット タイ料理 Baan Rim Pa Kalim

屋台やローカル食堂で食べるのが多かったけど、 最後のディナーはちょっ

→もっと見る

    • 2いま、来てくれてはる人:
PAGE TOP ↑