*

イベント ケータリング お届けリストランテ (Otodoke Ristorante)

公開日: : 最終更新日:2017/09/27 各国料理, イベント

プ「虎きっちゃん!
めっちゃ美味そうなん見つけてん!家でパーティしよや!」

この人」からのお誘いやねんけど、
はっきり言って意味分かりません!(笑)

なぜか、虎キチ宅に皆んなが集合した。(笑)

「お届けリストランテ」

当日分かったんは(笑)
「ケータリングサービス」なんやね。
今日まで「プーさん」が、なんか美味いモン、買うて来るんかと思てたわ。

ネットで申し込めて、フレンチや和食、
料理もシェフも選べるねん。

「家の普通のキッチンやのに、大丈夫なんかいな?!」
って、心配なってんけど、前もってメールで、
コンロはどんなコンロかとか、フライパンはどんなサイズか?
などなど、前もって聞いてくれて、足りないものは
当日持って来てくれんねん。

その日のために買いそろえたりしなくていいから安心やなぁ。

アレルギーや苦手な食材も聞いてくれはるねん。
食事開始の約2時間前に、シェフが車で到達。
フランス人のローラン ジャンマリー シェフ。

ローランさんは日本語が堪能やから、安心!!

手際よく荷物を運んで、うちのキッチンの
オーブンレンジの使い方や、調理器具を
説明したら、あとはお任せ。

テーブルセッティングを教えてもらいながら、
虎キチもセットしたでぇ。(笑)

うちの家じゃないみたいやな(笑)

手際よく準備をしてはるねんけど、
衛生面も気遣ってくれてはって、さすがプロやなぁ。

メンバーが揃ったところで、食事会開始~!

「ウエルカムドリンク」

ローランさんは自宅で畑をしてはって、
畑の野菜やハーブをつかってはるねん。

ウエルカムドリンクは、ローランさん自家製の
2014年産のハーブの酢を使ったドリンク。

ローズマリー、セージのええ香り~。
マリーゴールドの氷はめちゃ綺麗やねん。

酢はきつすぎず、ハーブのええ香りで、
炭酸で割ってあるから、飲みやすいねん。
これは、ノンアルコールやから、
お酒飲めない人も安心して飲めるよ。

めちゃ美味しかったー。

「Hors d’oeuvresオードヴル」

「Trois terrines」「テリーヌ3種類(魚、肉、野菜) 」

めちゃめちゃ素敵や~!
綺麗な盛り付け、こんな豪華なんが家で食べれるんやっ。

テリーヌ三種に、サラダ、それぞれにドレッシングや
ソースがかかってるねん。

魚のテリーヌは、あっさり、でも旨味が濃厚でうまっ。
肉のテリーヌは、ほどよい肉の脂身と旨味があって、美味しいねん。
野菜のテリーヌは、野菜の旨味がすんごい!
サラダの野菜は、ローランさんの自家製野菜で、
採れたてでめちゃ美味しい!

こら、ちょっと「自家製ビール」(笑)もいるやん!(笑)

「Pain パン」

フランスパンとフォカッチャ。
フランスパン、噛むほどにええ味で、
オリーブオイルに浸して食べるととまらへんなぁ。

フォカッチャは、ふわふわ、甘みが感じられるねん。

「Patesパスタ」

「Pates aux fruits de mer」「Sauce de legumes cremee」
「海の幸のショートパスタ」「野菜のクリームソース」

葉っぱは空芯菜と水前寺菜。
あさり、いか、えび、ほたてが入ったパスタで、

枝豆とモロヘイヤのソースかまろやかで、美味しいねん。
海老がプリプリで、豪華なパスタやわぁ。
ソースがあまりにも美味しいから、パンにつけて、
全部頂いたわぁ。

もちろん、皆んな「ワイン」の口やねぇ。
って、何本呑んだ???(笑)

「Plat principalメイン」

「Assiette de quatre viandes, ratatouille Nicoise」

「お肉4種のヴァリエーション
  ニース風ラタトゥイユ添え」

(豚肉、ビーフシチュー、 鴨肉、 鶏肉)

シェフの畑の野菜のラタトゥイユ。
トマトの旨味と野菜の旨味で、こんなに美味しいんやっ。

お肉は、豚肉、牛肉、鴨肉、鶏肉と、豪華!
豚肉はベーコンが巻いてあって、
ジューシーな焼き上がり。ソースがよく合うねん。

ビーフシチューは、よ?く煮込んであって、
フォークでほぐれてしまう柔らかさ。
デミグラスソースがコクがあってむちゃくちゃ美味いわっ。

鴨肉は、レアな焼き加減が最高で、
柔らかくて肉の甘みが味わえるねん。

鶏肉も柔らかくてええ味付けやなぁ。
これもやっぱりソースが最高!パンにつけて完食したわぁ。

「Dessertデザート」

「Poires en compote au vin de censer
     Bavarois de saison et fruits」

「洋梨のコンポート桜のワインの香り
        旬のババロア フルーツ」

すべてシェフオリジナルの豪華なデザート。
ブルーベリーのババロア、甘すぎず、まろやかでむちゃ美味いなぁ。

洋梨のコンポートは、ワインの中に桜の葉っぱをいれて、
香りを出しているねんて。香りも楽しめるねん。

ババロアも甘さ控えめやのに、濃厚でうまぁ!
フルーツも香り高くて、あまずっぱさが最高やわ。

「シェフの特製ハーブティー」

シェフはハーブが趣味で、自宅で育ててはって、めちゃ詳しいねん。
ガラスのポットに生のハーブがたっぷり。

カップに注ぐと、ふわ~っとハーブが香るねん。
味もよくて、ほっこり落ち着くなぁ。

ケータリングって初めてやってんけど、キッチンだけお貸ししたら、
片付けまで全てやってくれはるから、めちゃめちゃ楽チン。
綺麗にお掃除までしてくれはって、もとより綺麗になってるやんか(笑)

自宅でこんな本格的なお料理が食べられて、
しかもプロのシェフがやってくれたら、豪華なこと間違いなし!

こんな贅沢なお料理で、なんと「@5500」!!

4名からお願いできて、いろんなコースがあるから、
是非ホームパーティに、記念日に、やってみてぇ。
(今日のコースは6人から)

小さい子供さんがいて、高級なお店には行きにくいご家族にもオススメ!

これはハマりそう!!(笑)
「虎ウマ~~♪♪」ごちそーさ~ん。

【お届けリストランテ】

電話 : 06-6606-9133

↓↓↓↓店舗情報↓↓↓↓
店舗ホームページ

wp-yoko

関連記事

谷町九丁目 韓国漢方家庭料理 菜々美(NANAMI)

昼何しよかなぁ? 思ってたら、あっ!メールやっ! 「谷九で、辛いランチせえへん?」

記事を読む

豊崎 《豊崎バル》(プレバル 2 )Cafe×DiningBar ルーディリシャス (Rudelicious)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■       第3回 豊崎バル         11/2

記事を読む

1.17 神戸・東遊園地 阪神淡路大震災15年

みんな、平成7年1月17日って何してはった? 今日ほど、あの日何してた?っていう会話する日って

記事を読む

鶴橋 CAFE LeBRESSO (レブレッソ)

最近、えらい噂になってる 「カフェ」が鶴橋にあんねん。 イートインも出来るらしいから、 休

記事を読む

梅田・駅前第2ビル インド料理 HIMARAYA(ヒマラヤ) 梅田店

大阪駅前ビルをブラブラしてたら、 寅「おっ、ここ、ゆっくり呑めそうやなっ!」(笑) 「イ

記事を読む

梅田 阪神百貨店 阪神の四国めぐり 味と技(1) 高松 元祖かっしゃ焼

今日は、阪神(タイガース)百貨店に来てるねん。(笑) ちょっと、我・猛虎の調子が悪いから8階のタイ

記事を読む

東心斎橋(鰻谷北通)常識を変える 真のタコライス屋

ランチしに目的があって他の店目指して鰻谷を歩いててん。 ほな、急に、ココの看板が何かを訴えてくるね

記事を読む

虎キチ 旅行記 in 沖縄・慶良間(6) 渡嘉敷島 TOKASHIKI Marine Village タートル

この辺は、足がないと、移動が難しいんで、 今回の食事は、ほぼ ここやねん。 ホテルの

記事を読む

京町堀 リゾートダイニング Albino (アルビノ)

今日は、グルメブロガーの会やねん。 夕方、早く着いたから、ブラっとしててんけど、 ほんまこの「靱

記事を読む

十三・新北野 創作料理 きっちん喜多村 (きたむら)

同業の先輩で、呑み友達(笑)の 「ハイエナけんちゃん」の家に用事あって来てん。 まぁ、用事っ

記事を読む

wp-yoko

wp-yoko

ようこそ「虎キチ」ブログへ

虎キチブログへようこそ。 「虎キチ OSAKA 虎ウマ~ Dia

2018 初春 虎キチ 旅行記 in 沖縄(11)那覇 琉球ダイニング 地酒横丁

那覇に居ててしたい事!? 「(離)島」ではなかなか無いここ、行っ

2018 初春 虎キチ 旅行記 in 沖縄(10)那覇 餃子屋 弐ノ弐 那覇店

肉に行く前に見つけてた横にある店に来てみてん。 なんや、めちゃめ

2018 初春 虎キチ 旅行記 in 沖縄(9)那覇 ステーキ エルシャダイ 牧志店

結局、1日早く愛する渡嘉敷島と 「ダイビング・インストラクター かず

2018 初春 虎キチ 旅行記 in 沖縄(8)急遽 那覇へ

「虎キチさん!!   もしかしたら明後日の船が時化で欠航になるかも!

2018 初春 虎キチ 旅行記 in 沖縄(7)渡嘉敷島 喰呑屋 バラック

月の翼「ダイビング船 碧月」は、 この島の「阿波連」って所に係留され

→もっと見る

    • 8いま、来てくれてはる人:
PAGE TOP ↑