*

和歌山 居酒屋 多田屋 (ただや)

公開日: : 最終更新日:2018/09/04 居酒屋, 郷土料理, 近畿, 和歌山県, 和歌山市

あまりにも「さっきの店で」
気分悪いから(笑)食い直しやぁ!

JR和歌山駅の駅前にホテル取って、
さぁ、早いメインの二次会やぁ!(笑)

「多田屋」

酒屋さんがやってる居酒屋みたい。
でも、尋常やない混み方!

かなり奥まで広いのに超満員やん!
オレ等が入った後は、外待ちまで出てたで。

「瓶ビール(大) @560」

はい、瓶ビールね!
そう、返事してもらえるだけでええ店に見えてきた!(笑)

「ソーセージ盛り合わせ @480」

懐かしい赤いウインナーがええな。
美味しい~わけないけど(笑)、昔懐かしい味。
おつまみにええね。

「くじらユッケ @680」

くじらはここの店の名物で、
くじら肉の旨味が濃いなあ。

ユッケの味付けも美味しい。

「くじら竜田揚げ @680」

赤身に味がついてて、外はカリッとして、うまぁ。

シュワっとうま~~~。

「さつまいもカリカリ @480」

ほんまにカリッカリ!
おさつチップス、甘味あってウマー。

「おでんころ @300」

食感がたまらんなぁ。これも懐かしい味やね。
ころ独特の食感がたまらん。お出汁がしゅんでるねん。

「焼き茄子 @370」

この焼き茄子、焼きというか揚げてあるみたいで、香ばしい!
茄子がジューシーで、甘辛のタレとめっちゃあうねん。

値段も味もコスパがええ店~~~
「虎ウマ~♪ ごちそーさ~ん!」

【多田屋】

住所 : 和歌山県和歌山市美園町5-11-18 地図
電話 : 073-436-4613
営業時間 : 9:00~22:30 日・祝 9:00~21:00
定休日 : お盆・年末年始
駐車場 : 無(近隣にコインP有)

↓↓↓↓食べログ情報↓↓↓↓
食べログ

↓↓↓↓ぐるなび情報↓↓↓↓
ぐるなび

wp-yoko

関連記事

明石 大久保 手打ち讃岐うどん かぐら

前に、ここに来て、感動した店の再訪やねん。 ここは、あの「うどん屋の夏の風物詩」のアレが 年

記事を読む

2016夏 虎キチ旅行記 沖縄 (4) 沖縄地料理 龍潭 とまりん店(りゅうたん)

ダイビングの後は、めちゃめちゃ腹が減るわぁ! この後、実は出航するねんけど、その前に腹ごなし!

記事を読む

2017 秋 虎キチ 旅行記 in 台湾(2)豆漿 阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)

前に来た時から見てた所やねんけど、 朝一から、めちゃめちゃ並ぶって 聞いてたから、来たことなかっ

記事を読む

難波 隠岐の味 居酒屋 国賀家(くにがや)

難波で、仕事終わって、ちょっと一杯飲みたなってん。 一人酒に合いそうな店は・・・と、ここよさげやん

記事を読む

2017春 虎キチ 海外旅行記 in 釜山(10)南浦洞 コンブル 南浦洞店~国際市場

市場から、今度は衣類とかが並んだ「国際市場」にやって来てん。 こっちは、簡単な

記事を読む

2017 初秋 日本海・北陸(3)京都・西舞鶴 居酒屋 灯屋

今日は「西舞鶴」に泊まるねん。 この辺り、ウロウロしてんねんけど、 なかなか店があんまり空いてへ

記事を読む

福岡・中洲 せいもん払い(3)

前回の福岡で、めちゃくちゃ感動した店の再訪やねん。 前は、地元民に連れてってもろたから、今日は

記事を読む

岸和田 かしみん焼き 鳥美

久し振りにうまい鶏が食べたくなり岸和田の「鳥美」へ。 今日は、初めての妹さんが焼いてはるわ。 お

記事を読む

堺・北花田 居酒屋 与太郎 (よたろう)

今日は、食べ歩き仲間(ブロガー休止中)(笑) の「はんしーん」と一緒やねん。 夕方、ここの店

記事を読む

四国ツアー(8)高知 居酒屋 四季料理 魚頭大熊(うおがしらだいくま)

夜は、高知で評判の店に行く事になって 予約してやって来てん!! もちろん「土佐」の「アレ」の

記事を読む

wp-yoko

wp-yoko

ようこそ「虎キチ」ブログへ

虎キチブログへようこそ。 「虎キチ OSAKA 虎ウマ~ Dia

堺 讃岐うどん 美曽乃 (みその)

今日は堺に来てて、ランチタイム。 実は行ってみたい店があって、 車を

松原・河内天美 お好み焼き・串カツ だるまや 3号店

久しぶりに、ちょっと遠征して、あっこ行こやぁ! そう、ここに来るんは

豊中 そば 麺処 まつ本 (まつもと)

今日は北摂に来てんねん。 阪急の豊中近くにいてんねんけど、久しぶりにこ

堺 食堂 街のみなと まぐろパーク 堺店

中環(中央環状)を車で走っててんけど、腹減ったなぁ。 ふと、横見たら、

和泉 和泉中央 九州ラーメン むがく庵

今日は、泉北の和泉中央までやって来てん。 車で来てんけど「泉北一号線」

→もっと見る

    • 6いま、来てくれてはる人:
PAGE TOP ↑