*

明石 魚の棚商店街 玉子焼 たこ磯

公開日: : 最終更新日:2015/07/11 粉もん, 近畿, 兵庫県, 明石市

姫路の帰りに、相方がどうしても明石で「魚の棚商店街」
寄りたい言い出してん。
こんな酔っ払ってんのに、外は明るいやん!(爆)
まぁ、そんなん大阪でもしょっちゅうか。(笑)

「魚の棚」は賑わってるなぁ。

魚も貝もタコも、うまそうや〜〜!

ちょっと、「明石焼き」食って帰ろうか?
どんだけ食うねん!(笑)

「玉子焼 たこ磯」

商店街の真ん中辺りにあんねんけど、こんな時間(3時頃)
やのに、えらい並んどるなぁ。ここにしよ!(笑)

普段なら間違いなく一番シンプルな「玉子焼き @650」
やねんけど、今日は飲んでるのもあってちょっと代えてみよ!

「ミックス焼(たこ・あなご) @1050」

フワフワの玉子焼きは、ええ柔らかさで焼き上がってるわぁ。
「あなご」はどうかと思ったけど、タコと相性ええやん、
これ、うまいわぁ。

タコの食感の後に、あなごの甘味が付いてくるねん。
これは、いける! 正解やったぁ!

ただ、これを「あなご @850」だけの玉子焼きは
どうなんやろなぁ、食べてないけど、もの足りん気もするなぁ。

それと、あなごとたこのダブルやからかも知れんけど、タコが
ちっちゃいねん。
これがもうちょっと大きかったら言うことないんやけどなぁ。

でも、味はええし、出汁の味もめっちゃええわ。
美味しかったでぇ。

ここからの帰り、大阪行きの新快速はダダ混みの満員電車
で、座るどころか身動きも出来んかったわ!(笑)
もう、大阪着く時は酒も抜けてたわ〜。

これで、2009春の「青春18きっぷ」は終了。
夏もまた買ってどっか行こうっと!!

【たこ磯】

住所 : 兵庫県明石市本町1-1-11 魚の棚商店街内 地図
電話 : 078-914-5103
営業時間 : 10:00〜19:00
定休日 : 無し

↓↓↓↓店舗情報↓↓↓↓
たこ磯

wp-yoko

関連記事

2017春 虎キチ 海外旅行記 in 釜山(1)関西国際空港 ぼてじゅう

0みんな、気になってる? 「プーさんの満腹日記」が 昨年11月から更新されてへんって??

記事を読む

神戸 三宮 ステーキランド KOBE

いつもは夜に行く事が多いねんけど、今日はたまたま昼前に神戸に居たので ランチに三宮駅北側の「ステー

記事を読む

住吉 お好み焼き きよみ

住吉に来てんねん。 もう、ランチには、かなり遅い時間に なってしもてんけど、どっか美味いとこない

記事を読む

神戸・元町 中華料理 香港海鮮料理 和 (kazu)

今日は、休みやったから「神戸」に 遊びに来てんねん。 すごい人で今日も神戸は賑わってるわぁ。

記事を読む

心斎橋 アメ村 たこ焼き 元祖 味穂 (あじほ)

完全にランチタイムを逃してもーた~! でも、夕ご飯って時間でもないし、腹は減るし!(笑)

記事を読む

平野 お好み焼き・鉄板焼 鉄板一彩 お好味焼 萩の家

ブログ仲間やねんけど、どう見ても「我・阪神タイガース」 ファンでもなさそうなヤツが、「虎キチ」の“

記事を読む

西宮・今津 地鶏もも焼専門 角鶏 (かっけい)

日本シリーズ・・・ どっちゃ勝とうが全く興味あれへんなぁ。 ただ、ほんまは今、まだ盛り上がっ

記事を読む

尼崎・杭瀬 立ち呑み 酒舛

今日は、久しぶりに 同業の先輩で呑み友達の「はいえなけんちゃん」と一緒に呑むねん。 なんや、

記事を読む

明石 大久保 手打ち讃岐うどん かぐら

今日は、明石までやって来た~。 「靴のヒラキ」で遊んでたら、あっちゅう間にお昼やん!(笑)

記事を読む

奈良公園 散歩

奈良市内に来たんで、散歩してみた。35℃(笑) しかし寺の名前見てもさっぱり分からんわ

記事を読む

wp-yoko

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-yoko

ようこそ「虎キチ」ブログへ

虎キチブログへようこそ。 「虎キチ OSAKA 虎ウマ~ Dia

堺・深井 とんかつ この町の専門店

今日は朝から「泉北ニュータウン」へ。 ここで、お昼前に終わったら、ラン

no image
北加賀屋 ラーメン 麺物語 つなぐ

相方から電話やねん。 相方「虎キチ!ちょっと行きたい店あんねん、ランチ

新福島 和食 四季彩手料理 味とく家 福島(みとくや)

今日は「虎キチ」の業界の会。 昼間は、みっちりと勉強したわぁ! そん

2018 秋 虎キチ 旅行記 in 四国(14)高知・桂浜 観光 ~帰阪

ここから約5時間、またまた 「讃岐」(の前を)を通っても、もう目もくれ

2018 秋 虎キチ 旅行記 in 四国(13)高知 うなぎ屋 せいろ

そして、お土産鰹を求めて市内へ。 「ひろめ市場」 ここは

→もっと見る

    • 5いま、来てくれてはる人:
PAGE TOP ↑