*

宗右衛門町 粋肴 しん

公開日: : 最終更新日:2015/07/11 日本料理, 大阪市, 大阪市中央区

難波で「刺身一切れ」食べた後(笑)北に歩き出してたら
「このお方(リンク切れ)」のお知り合いに一杯出くわすねん!(笑)

そのお一人の店に入ったやん! なになに?

「キャバレー ミス・パール」(笑)
どんだけ顔ひろいんや!!(笑)

なかなか、最近こういう昭和のかほり(笑)のキャバレー
ってないよなぁ。
まぁ、ここはここで楽しかったわぁ!(笑)

で・・・1・2時間飲んだ後は、「このお方」の行きつけ店
「粋肴 しん」

あんまり食わんとここまで来てるから、結構ヘロヘロ。(笑)
オレも写真も、もうブレブレ〜〜(笑)

言い訳から入るタイプやから(笑) 先に言うとくと、この店は
めちゃくちゃ暗いねん! (でも同伴者の写真と比べんとって
やぁ〜〜)(笑)

こんな感じで宴は進み(←覚えてへんだけや!)(笑)
でも、ここの料理はどれもええ味ししててん。
若いマスターやのに、腕は間違いないな。みんな感心しながら
食べてたわ。一品一品に一手間加わってるって感じやった。

うまかった〜。
今度は、一軒目で、また「このお方」に連れてきてもらお!(笑)

って写真撮ってたら、誰や〜、「緑光線」発射してるんわ〜!(笑)

ほんま、ヘロヘロやったけど、「銀ちゃん」「炎の浪花男はん
「3人の一流経営者さん」めちゃくちゃ楽しかったぁ!
ほんまみんな、おおきに〜。

【ミス・パール】

住所 : 大阪市中央区千日前2-8-5 地図
電話 : 06-6643-1220
営業時間 : 17:00〜23:00
定休日 : 無休

↓↓↓↓店舗情報↓↓↓↓
鳥よしグループ

【粋肴 しん】

住所 : 大阪市中央区宗右衛門町6-24清流会館1F  地図
電話 : 06-6213-5366
営業時間 : 18:00〜02:00
定休日 : 日・祝日

wp-yoko

関連記事

農人橋 炭火焼肉 あぐら 常盤本店

最近、年齢のせいか(笑)(と言ってもそんなには、いってないで) (↑そうやって言うのがおっさんなん

記事を読む

豊崎 うどん 情熱うどん 讃州 豊崎本店

今日は、久し振りにブログの 仲良しメンバーで集まるから、めっちゃ楽しみぃ! それも、またこっ

記事を読む

難波 居酒屋 海鮮炭火ダイニング CROSSIO(クロッシオ)

あの、讃岐うどんの超名店「釜たけうどん」の前をよー通るねんけど、 その斜め向かい位で、なんやえらい

記事を読む

西天満 野菜創作料理 かわず

「この人」から電話やねん。 「虎きっちゃん、あの店の新メニューがまたまた    始まるって案

記事を読む

堺筋本町 カレー Midnight Sun(ミッドナイトサン)

今日は朝から会社を出る気になれない 暑さやから、用事作って会社に居ててん。(笑) でも、ラン

記事を読む

梅田 鉄板焼・お好み焼 金本知憲プロデュース 鉄人の店

今日は、ちょっと今日の相方と 梅田に居るから、久し振りのあっこ行こっ!! もう引退してもうた

記事を読む

梅田 立ち呑み スタンド ミルクホール

2軒目行きましょかぁ~~ って「はんしーん」に連れて来てもろてん。 「大阪駅前第1ビル」の地

記事を読む

豊崎 情熱うどん 讃州 豊崎本店

あ~~~、こんだけ暑かったら きりっと冷えたビシバシの美味い 「うどん」が食いたい~~~

記事を読む

あびこ ラーメン 中華そば 閃(せん)

歩いてたら、ここの前を通ってん。 あっ、ここの中華そばどっかで誰かが ブログに載せてたな!!(←

記事を読む

北新地 焼肉 ハラミ専門店 北新地 はらみ

「この人」から電話やん。 プ「虎きっちゃん、ええ店見つけてん、また皆んなで行こや~」 な

記事を読む

wp-yoko

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-yoko

ようこそ「虎キチ」ブログへ

虎キチブログへようこそ。 「虎キチ OSAKA 虎ウマ~ Dia

堺・深井 とんかつ この町の専門店

今日は朝から「泉北ニュータウン」へ。 ここで、お昼前に終わったら、ラン

no image
北加賀屋 ラーメン 麺物語 つなぐ

相方から電話やねん。 相方「虎キチ!ちょっと行きたい店あんねん、ランチ

新福島 和食 四季彩手料理 味とく家 福島(みとくや)

今日は「虎キチ」の業界の会。 昼間は、みっちりと勉強したわぁ! そん

2018 秋 虎キチ 旅行記 in 四国(14)高知・桂浜 観光 ~帰阪

ここから約5時間、またまた 「讃岐」(の前を)を通っても、もう目もくれ

2018 秋 虎キチ 旅行記 in 四国(13)高知 うなぎ屋 せいろ

そして、お土産鰹を求めて市内へ。 「ひろめ市場」 ここは

→もっと見る

    • 2いま、来てくれてはる人:
PAGE TOP ↑