*

2019 10月 虎キチ 旅行記 in 徳島(5)地鶏料理専門店 無玄

公開日: : 最終更新日:2019/10/27 焼き鳥, 居酒屋, 他府県, 徳島県, 徳島市

会議が終わり、立食パーティーに、
二次会も今回は参加しててん。


クラブでの先輩(はいえなけんちゃん)のデレデレタイム!!

この写真、売りに行ったろ!!(笑)

終わって、さぁ、フリータイム!(笑)


徳島の繁華街「栄町」やねぇ~。

一緒に来たメンツで調べてた「焼鳥」行こかぁ。

「地鶏料理専門店 無玄」


外から見たら超満席!
聞いたら隣の2階に隠れ家があるらしいねん。


なんか、めっちゃ雰囲気ええけど、おっさん3人?(笑)


「呑み放題 90分 @1500」



閉店時間まであと90分で、
呑み放題90分!呑む気マンマンやろ!(笑)

「刺身盛り合わせ」


ささみ、モモ、ムネ肉

おー!
綺麗なお刺身は、ええ鷄やねぇ。


塩や、胡麻油も用意されてて、めっちゃ美味い~。

「無玄手羽先 @380」


パリっと揚がった手羽先!!
これは美味い~~!

「溶岩焼 200g @1900」


溶岩焼は、自分で焼くスタイルやね。

この焼き方は、熱効率ええから、ええ感じに焼けるねぇ。
もちろん、ええ鷄やろうからやね。


ここまで来ても、まだ食べられるわぁ。(笑)

さぁ、もうお腹一杯やねぇ!
ホテル帰る??

【地鶏料理専門店 無玄】

住所 : 徳島県徳島市鷹匠町1-33 丸平ビル1F 地図
電話 : 088-679-6848
営業時間 : 17:00~24:00
定休日 : 月曜日

↓↓↓↓店舗情報↓↓↓↓
店舗ホームページ

↓↓↓↓食べログ情報↓↓↓↓
食べログ

↓↓↓↓ぐるなび情報↓↓↓↓
ぐるなび

wp-yoko

関連記事

2018 冬 虎キチ 旅行記 in 東京(4)品川 シンガポール料理 Singapore Seafood Republic

ホテルの会議では、立食のパーティもあってん。 でも、まぁ、それはそこそこにして、 気の合うメンツ

記事を読む

北花田 居酒屋 てんてん

前に来てめっちゃ楽しかったから、 また来たかってんけど、なかなか来る機会がなかってん。 めち

記事を読む

2016 冬 虎キチ 旅行記(7) 宮古島 焼肉 宮古牛 喜八

ダイビングしたら、なぜかいつも 「肉」を欲するねんなぁ。 で、聞いたら、ここの焼肉が 美味

記事を読む

天満 居酒屋 満ぞく屋

洋食食べた後は一杯飲みに天満のお気に入り、満ぞく屋へ。 ここは何時に行っても混んでるな

記事を読む

虎キチ in 北海道 (17)札幌 すすきの 餃子 SAPPORO 餃子製造所 すすきの店

今回、すすきのに泊まって、 この辺りをかなり遊んでるなぁ。 相変わらず、ここの成吉思汗は連日超満員

記事を読む

天満 博多串焼き バッテンよかとぉ 天満店

天満を歩いてたら、やたら女子率の高い店を見つけてん! それも、昼から皆んな呑んでるやん!(笑)

記事を読む

2016春 虎キチ 旅行記 in 沖縄(4) 沖縄・那覇 Condominio Makishi

今回の宿泊先は、この前来た時に、 この前を通って、便利そうやと、 今回は、そこを予約

記事を読む

堺東 居酒屋 とっつぁん系 おかあちゃん

GWも終わり、みんなお金も無いから今日は空いてるやろうと 堺東の「とっつぁん系 おかあちゃん」へ。

記事を読む

虎キチ 2020【AUG-1】旅行記(7)渡嘉敷島 居酒屋 丸二

そして夜は「阿波連」(地区)にやって来た。 ダイビング・インストラクター「かずさんが」は、 いつもは

記事を読む

虎キチ 2020【MAR-2】(11) 旅行記 in 名古屋 居酒屋 元祖手羽先唐揚 風来坊 錦店

やっぱり、名古屋のこの専門店も食べたなった! 「元祖手羽先唐揚 風来坊 錦店」 そう、

記事を読む

wp-yoko

wp-yoko

ようこそ「虎キチ」ブログへ

虎キチブログへようこそ。 「虎キチ OSAKA 虎ウマ~ Diary

四ツ橋・南船場 台湾カフェ 台湾豆坊

相方(♀)と南船場ブラブラしてたら、この店の前で止まった! 相

明石 居酒屋 うお左衛門 明石魚ん棚店

そして、また「魚の棚(うおんたな)商店街」で美味そうな魚を爆買い(笑

明石・魚の棚商店街 玉子焼(明石焼) いづも

今日は休みで垂水まで来たから、ランチはその先のいつもの明石へ。(笑)

虎キチ 2020【Dec-1】旅行記 福岡(13)博多 JGC 福岡空港~帰阪

そして、悲しいお別れ。 来年の再開しまくりを約束して、

虎キチ 2020【Dec-1】旅行記 福岡(12)博多 焼き鳥 博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

そして「K嬢」と一緒なら、もちろん博多駅の地下街にある、これまた前回

→もっと見る

    • 7いま、来てくれてはる人:
PAGE TOP ↑