*

2015 SUMMER 虎キチ 旅行記 in CEBU SALO-SALO sutukil (seafood)(11)

公開日: : 最終更新日:2015/09/23 セブ島, フィリピン, 郷土料理, 海外

美味いランチはないかと、ホテルのフロントの姉ちゃんに
聞いてみたら、ここを紹介されて行ってみてん。

近くやけど、外国やし、タクシーで。
タクシー降りるやいなや、日傘をさしに来る人らに、
囲まれた!

みんな口々に、「うちの店美味しいよ」
「観光案内するよー」「お土産お土産!」
人だかりが出来てるがなっ!

このままではらちが明かんので、
「ノー!」ってはっきり断って、目的の店へ。

目的の店に着くまで、小さいお土産もの屋が並んでて、
こんどはお土産いかがですか攻撃や(笑)

すべてを振り切って、ようやく店に到着。

「SALO-SALO sutukil」

入り口に魚が並んでて、好きなものを選んで、
調理してもらうみたいやわ。

見たこともない、色んな魚が並んでて、
海老や貝もあるねん。どれも新鮮でよさげやでぇ。

ちゃんと値段を聞いて、ラプラプっていう魚と、
海老と、大きなうちわ海老みたいな海老を頼んでん。

広い店で、奥は、入り江が見える席に座ってん。

いかにも、フィリピンってイメージのカラーの、
テーブルクロスがええねぇ。

「ビール」

「前菜?」

前菜なのか、薬味なのか(笑)
ピクルスみたいな感じかなぁ。

向こうのほうで、ハープ弾いてるおじさんが。
タダじゃないやろなっ(笑)
来ないでオーラは出しといたでぇ~。(笑)

料理待ってたら、
うわぁぁ!とかげ?やもり!?

「虎キチ」はっきり言って「は虫類」大嫌いです!(笑)

よー見たら、あちこちいっぱい居てるし(((^^;)
プーンとハエもいてて、日本ではありえないシチュエーションやね。

柵の向こうの入り江の中から、にょきっと子供まで現れたぁ!

そんなこんなしてる間に、お料理がきたわっ。

「ラプラプの焼き魚」

大きい魚やから、半分焼きで、半分スープにしてもろてん。

この魚、想像以上にめちゃめちゃうまっ!
程よく脂がのってて、身がうまぁ。
ほとんど素焼きやねんけど、身がふわふわ、味のええ魚やわ。

「ラプラプのスープ」

野菜と魚が入ったスープで、ええ香りするわ。
正直、そんな期待していたわけではないねんけど、食べてびっくり!
めちゃめちゃええ味のスープ!
魚の旨味が凝縮されてて、なんぼでも飲めるわぁ。
身ももちろん美味いでぇ。

「海老のガーリックバター炒め」

新しい海老使ってるから、間違いなく美味い~。
身がプリプリで、味も美味いなぁ。

「海老の辛味炒め」

海老の名前はわからんけど、この海老、
ロブスター級の立派な身とプリプリ感がすごい!

結構食べるとこあって、堪能できたわぁ。

お料理は、新鮮な魚介類使ってるし、
味付けも上手でどれもうまかったぁ。

食べてる間、ずーっと下から声がしてて、
誰かが呼んでるねん。

席を立って下を見たら、
男の子が裸足で汚い水のとこから呼んでるねん。

少しの英語とジェスチャーで、
どうやらおねだりをしてるねん。

歳をきいてみたら、
まだ9歳らしくてほんまびっくりしたわ

上からお金を落とす事、カメラを向けることは、
失礼なことやと思うねんけど、
ほんまにこの子が、今日のご飯にも困っているなら、
何かのたしになればと、
日本円で「@50」くらいのお札をあげてん。

男の子は「Thank You」って、おじぎして、

その目は子供の綺麗な目をしてたわ。

なんか切な~くなりつつ、
ご飯食べてたら、またまた違う子供がっ!

今回の子は、しばらく知らんぷりしてたら、
歌まで歌って、気をひいてくるねん。
男の子は、12歳らしく、
やっぱりどうみても小学生くらいやねんなぁ。
さっきの子と同じお札をあげて、またまた
切ない気持ちになりながら、さあ、帰ろうと思ったら、
え!また違う子がきてる~。

切りがないし、どう対処したらいいかわからへんから、
心の中で「ごめんやでぇ~」しながら、お会計に向かったわ。

魚介類だけの値段は日本円で「@3000」位やったから、
飲み物入れて「@4000」くらいかと思ったら、
「@7500」くらい言うてくんねーん。

大阪弁で、「ぼったくりやんけー」と文句言うたら、(笑)
調理代は別ですって、お会計のときになって言うねん。

日本じゃありえへん、料金システムやわっ。

せっかく新鮮な魚あって、料理も美味しいねんから、
もっと明朗会計できちんとすればええのになっ。
もったいないなぁ。

ホテルの中は、めちゃ綺麗やけど、一歩外にでたら、
さっきみたいな子供たちが居たり、色々考えさせられたわぁ。

地元のレストラン、確かに美味しいけど、色々勉強になったわぁ。

(1フィリピン ペソ=2015年9月初旬 約2.6~2.7円)
※ブログ内は「1フィリピン ペソ =@1P と表示します)

wp-yoko

関連記事

梅田 郷土料理 沖縄家庭料理と泡盛 島ぬ風 阪急三番街店(シマヌカジ)

(昨日からの続き) そして、外に出てみたら、 あっ、こんな所に「虎キチ第二の故郷」料理店が! 「

記事を読む

2018 秋 虎キチ 旅行記 in 台湾(14)高雄 湯包 興隆居 復興店

朝から開いてる店で大人気の店があるらしいねん。 地下鉄乗って、やって来たでぇ。 「興隆居

記事を読む

台湾・台北(15) 小籠包専門店 冠京華

昨日ネットで見てたら、めっちゃ美味そう~な 「小籠包」の店を見つけてん。 残りの滞在時間も、

記事を読む

虎キチ 2024【JAN-2】旅行記 (5) 福岡・西中洲 博多 なぎの木 西中洲本店

博多のメインは、大阪から予約したこの店にやって来てん。 「なぎの木 西中洲本店」

記事を読む

虎キチ 2020【AUG-1】旅行記(3)那覇 沖縄郷土料理 まーちぬ家

実は、今日行く店は、何年も前から行きたくて、何回も大阪から電話予約をチャレンジしてんねんけど、こと

記事を読む

虎キチ 2020【Dec-1】旅行記 福岡(3)居酒屋・鍋 鍋処 いずみ田 祇園店

そして、今晩は、こちらで予約入れてくれてるねん。 「いずみ田 祇園店」 なかな

記事を読む

2016 冬 虎キチ 旅行記(10) 宮古島 海鮮料理 海鮮 悟空

こっちの名物を聞いてて、 結構コレの事を言う人が多いねんな! ほな、ホテルからも近いみたいや

記事を読む

2018 春 虎キチ 旅行記 in 韓国(10) ソウル コンブル 明洞店

夜の明洞を歩いてたら、あの「激辛」名物料理発見! ちょっと小腹空いたし、行ってみたろー。

記事を読む

虎キチ 2024【JAN-2】旅行記 (11) 広島・居酒屋 居魚屋 うおはん

広島の夜は、大阪から予約してた店に来てん。 「居魚屋 うおはん」 開店時間に来

記事を読む

2019 9月 虎キチ 旅行記 in 東日本(7)宮城 松島 かきとあなご 田里津庵

宮島から仙台へ「マッチのマーチ」(日産マーチ)(古い?)(笑) レンタカーで(笑)ぶっ飛

記事を読む

wp-yoko

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

wp-yoko

ようこそ「虎キチ」ブログへ

虎キチブログへようこそ。 「虎キチ OSAKA 虎ウマ~ D

羽曳野 焼肉 こじま 本店

今日は、はるばる羽曳野までやって来たわ!なんや、美味い焼肉があると聞

梅田 餃子 神戸餃子 オレギョ ハービスプラザエント店

今日は梅田に居ててランチタイム。休みやし、堕落な休日を過ごしたいやん

神戸・南京町 四川料理 花梨麻婆飯店

今日は朝から神戸に来てんねん。これにて仕事終了!さぁ、一杯やろかー!

堺東 カレーとんかつカレー Taberoux(タベルー)

今日は、朝から仕事で堺市役所に来ててん。 ちょうど終わり時間に

天王寺 居酒屋 酒処つかさ

今日は、天王寺に居てんねん。相方も居てて、一杯呑みたいねー。あの並ん

→もっと見る

PAGE TOP ↑